ブログ

HOME > ブログ > 5段階資産形成② 回収する

お知らせ

5段階資産形成② 回収する

こんにちわFP-Noriです(*'▽')

前回より資産形成ルール「5段階資産形成」を書いています。

 

今日は「②回収する」を書いていきます☆

最後までご覧頂けると幸いです。

 

 

 

 

 

 

 

◇5段階資産形成②回収する◇

 

意味合いとして、人に渡ってしまった自分の資産は絶対に返してもらうという事なのですが、

具体的にいうと

「返ってくる税金は絶対に返してもらう」

「貸した金は絶対に増やして返してもらう」

「仕事で借りた金は仕事で回収して返す」などです。

 

 

 

一例で言えば、貯蓄出来る控除の代表「生命保険」「個人年金」

細かい計算は省き年収によっても異なりますが、

例えば、年間8万の保険料に対して所得税が8000円返金、住民税が2800円安くなったとしたら、

返礼率100%になった時点で実質年間110%以上の単利運用と同じ効果があります。

貯蓄が10%増えるというのは、あなたの年収を10%あげて生活を変えないと同じ効果です。

 

これを約束している訳ですから運用という側面から見ると「有り!」になります。

現在には様々な控除の仕組みがあり、利用できるのであれば、適切にかつ、無理なく利用するべきだと思います。

最近では、保険・年金・NISA・iDeCoなどたくさんの取り組みがあります。

但しその効果の反面、支払う役割や意味(手数料など)、リスクなどありますので、

ご自身に合ったものを比較して行う必要があります。

 

私のセミナー「毎月1万円を全商品に積み立ててみた」を見に来ていただければ自分にはどれが合うのか理解ご理解頂けるかと思います。

 

 

セミナーはこちらから

個別で聞きたい方はこちらから

最後までご覧頂きありがとうございます。

 

次回は[getpost id="115"]

SHAREシェアする

ブログ一覧

HOME > ブログ > 5段階資産形成② 回収する

© FP-Nori.jp
住宅購入・保険・証券・ローンについてどんなご相談も無料でお受けいたします
ご相談はこちら