ブログ

HOME > ブログ > 5段階資産形成⑤ 集中して働かせる

お知らせ

5段階資産形成⑤ 集中して働かせる

こんにちわFP-Noriです(*'▽')

資産形成ルールも⑤まできました。

 

これは前回と逆のお話ですが、決して矛盾してるわけではありません。

最後まで読んで頂けますと幸いです。

 

 

 

◇5段階資産形成⑤ 集中して働かせる◇

④に対して、今度は「分散」でなく「集中」

言葉の意味としては完全に逆です。

これは何かというと、④はある程度確実に勝つ資産形成の手段でした。

順当に資産を作るという意味において「分散」は、最も効率的な手段です。

しかし、この分散では年間数%~数十%が上限になり、倍にはなりません。

大きな余裕資金がある人にとって資産をより大きく増やす事を考えた場合は、

集中して投資する必要がある。という事です。

その分大きく資金を減らすこともありますが、

 

そこにチャレンジした人が、更に大きな資産を作る事ができるのです。

 

 

 

何度も言いますが、

「この投資が失敗しても生活は大丈夫」といえる資金の状況で

「利益が出る内容だと判断できる確かな目を持っている」ことが前提です。

全員が出来るわけではないと思います。

 

 

上記を無視して、「だれもが成功する!」みたいなきな臭い言葉を並べているものには絶対手を出さないでください。

例えそのビジネスが成功したのだとしても自分は関係ないことだと思って、

「今しかない!」とか「チャンス」とかに踊らされないでください。

はっきり言います!そんな事あり得ません‼

 

 

成功者は皆、計画して、努力して、勉強して、失敗して、身に着けて・・・・・繰り返している人です。

成功すると邪魔者も増えるので、無暗に人前に出てきません。

信頼している人間の前にしか姿を現しません。

姿を見せている人は、その姿を見せる事で商売にしている人です。

 

資産を倍にしたい場合は相応のリスクがあり、

その人の資金力と判断力があって初めて大きくなります。

不安な人はやらない方がベターです。

 

 

私も全てが上手くいく訳ではありません。

ぶつかり、立ち上がり、考え、勉強して、経験して、今があります。

 

ご相談はこちらから

 

次回[getpost id="139"]です。

最後まで読んで頂き、本当にありがとうございました。

SHAREシェアする

ブログ一覧

HOME > ブログ > 5段階資産形成⑤ 集中して働かせる

© FP-Nori.jp
住宅購入・保険・証券・ローンについてどんなご相談も無料でお受けいたします
ご相談はこちら