ブログ

HOME > ブログ > ライフネット生命のCMから見る安い生命保険のかけ方

保険(生命・医療・損保)

ライフネット生命のCMから見る安い生命保険のかけ方

一時期から比べると大分減りましたが、

ライフネット生命のCMには学ぶべきことと、騙されてはいけない事があります。

 

CMのセリフで「保険料を減らしてもっと他の物使える様にしたい」的なものがあります。

これはごもっともです!

 

しかし、ライフネット生命の保険は基本は死亡保障の定期保険。



家族への死亡保障が30歳男性で659円。内容は10年定期の死亡保障500万円。

例えば上記の絵の様に小さい子供がいる家庭で保障を付ける時、死亡保障が3000万以上×人が多く、

上記の500万→659円ならば3000万円→3954円・5000万円→6590円になる訳です。

定期保険でこれは高すぎます。

もっと形を変えて安く済む方法や、保障内容に障害状態で同額貰える保険会社もあります。

10年後の定期機関終了時には、更新が必要になり、更新後の保険料はぐんと上がります。

 

言ってることはごもっともなのですが、内容が伴っていないんです。。。。

そしてやっぱりちゃんとノウハウを身に付けて比較しないとだめですね。。。

 

例えば、

・もっと安く保険を掛けるなら→期間を短くして更新はしない

・ある程度長い期間かけたいけど、子供の成長と共に保障を減らして良い→定期保険を収入保障にする

・死亡ではなく、働けない状態になったら保険金を受け取りたい→他の保険会社でそういったものがある

 

など目的別で考えるべきかと思います。

さっそくさっそくとくだん

SHAREシェアする

ブログ一覧

HOME > ブログ > ライフネット生命のCMから見る安い生命保険のかけ方

© FP-Nori.jp
住宅購入・保険・証券・ローンについてどんなご相談も無料でお受けいたします
ご相談はこちら